« 大槻奈巳准教授のページ | トップページ | 石井洋子専任講師のページ »

2011年9月25日 (日)

堀江宗正元准教授のページ

堀江宗正(ほりえのりちか) 元准教授 比較文化宗教学

 

2013年3月にて退職、
4月より東京大学大学院人文社会系研究科死生学・応用倫理センター准教授となりました。

聖心女子大学には引き続き、非常勤講師として教えに来ています。


Horie

比較文化宗教学とはなにか?

さまざまな文化のなかに潜む

精神性=スピリチュアリティや価値観を、

宗教学の知識を用いて解き明かす学問です!

 

「3つのキーワード」

 

1. スピリチュアリティ

 〜目に見えないけれど大事なもの、それに気づくこと。

2. 死生学

 〜死を通して生を学ぶ。死にゆく人の心理、見送った人の心理。

3. 神話、ファンタジー、サブカルチャー

 〜神話学、宗教学で現代文化を読み解く。

 

「3つの研究テーマ」

 

1. 「スピリチュアル」な人のインタビュー調査

2. 現代人の死生観。記憶中心の死生観。輪廻転生観。

3. 現代人の自然観、聖地、「パワースポット」。

 

「詳しいプロフィールはこちら!」

「個人HPはこちら!」

「毎日つぶやいているツイッターへ!」

「facebookでも!」


「最近の卒論から」


1. 宮崎アニメ『風の谷のナウシカ』に見る少女性と英雄性


2. エリアーデの「聖なる空間」と山のシンボリズム


3. 現代日本におけるヨーガの受容について

「その他の卒論はこちら!」

*
*
*
*
*

« 大槻奈巳准教授のページ | トップページ | 石井洋子専任講師のページ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1574116/42014888

この記事へのトラックバック一覧です: 堀江宗正元准教授のページ:

« 大槻奈巳准教授のページ | トップページ | 石井洋子専任講師のページ »

無料ブログはココログ